○oo不定期日記     Vol.01|Vol.02|Vol.03|Vol.04|Vol.05|Vol.06|Vol.07|Vol.08         oo○番外編

Vol.3「映画鑑賞」

 久しぶりに映画を観に行きました。 
 
 近頃のお気に入り映画館はイーマビル7階の梅田ブルク7。
ここは比較的新しく、清潔で、ポップコーンもおいしい。同じポップコーンでも映画館によって、微妙に味が違うような気がします。
 先にHEPファイブの「新世紀落語の会」のネタで披露したとおり、私は青春時代をアメリカ進駐軍のもとで過ごしたので、本場アメリカ同様、映画鑑賞時には、ポップコーンとコーラは欠かせません。
 ちなみに、自宅でビデオ鑑賞する時には、プリッツルとコーラ(ただし、あのブッシュ大統領のように喉に詰まらせないように注意しながら!)
  この日観たのは公開されたばかりの「テイキング・ライブス」。 主演はアンジェリーナ・ジョリー、脇役にキーファー・サザーランド。実は何を隠そう、例にもれず、先日まで彼が主演のテレビドラマ「24‐TENTY FOUR‐」にしっかりはまってました。
 たいがい私も人生色々あったけど、家族ぐるみでこんな24時間はちょっと、味わえんなと思いながら観てました。その彼がほんのチョコット出演しただけで、大した役ではないので、何かビックリ。それも悪役で。
 ストーリーはタイトル通り「人生そのものを乗っ取る」というクライムサスペンスで、ハラハラ、ドキドキ!なかなか、わざわざ観に行った甲斐はあったなと思いました。また良い作品があれば行きたいものです。何せ、今の私は72才、シニア料金で観られるので!